社会福祉法人おいてけ堀協会

事業案内

憩いの場

利用について

利用方法は登録制です
主治医の許可(意見書などは必要ありません)があれば、利用する事ができます。
見学は随時受け付けています。ご連絡の上お越し下さい。
入室料として100円の実費負担がかかります。
相談のみの利用は入室料はかかりません。
インターネット、新聞を自由に閲覧することができます。

プログラム紹介

ミーティング、夕食会、お茶会、昼食会、麻雀の会、1日レクリエーション
※プログラムは実費負担がかかるものがあります。
※上記以外にも行事等があります。お気軽にお問合せください。


相談・生活支援

  • 家族関係、住居、法律、医療等様々な困り事の相談に応じます。
  • 相談の内容により、他の機関、施設及び制度を紹介し、その活用方法等、
    相談に応じます。
  • ご本人だけでなく、その家族の相談にも応じます。
  • 必要に応じて通院などの同行、訪問による支援も行います。

指定特定相談支援事業

  • 訓練等給付事業などの障害福祉サービスを利用する際に必要な
    「サービス等利用計画」の作成をお手伝いします。
  • 精神障害関係従事者養成研修等を終了した常勤の相談支援専門員を
    配置しています。

指定一般相談支援事業

  • 長期の入院で退院に向けてのお手伝いが必要な方に、退院準備から
    退院後の生活が安定するまでの支援を行います。